かえでのまど

ノマドライフをつづるブログ

『デリカシー体操』ヨシタケ シンスケ 

『デリカシー体操』 かわいいスケッチに癒されました。

第6回MOE絵本屋さん大賞 第1位、第61回産経児童出版文化賞 美術賞などを受賞されているヨシタケ シンスケさんによるスケッチ集。

ヨシタケシンスケ スケッチ集 デリカシー体操

 装丁を見ただけで、もう、良さ感を醸し出しています。家族の者が「これいいよ」と教えてくれました。

読み終わって数日後、本屋さんの店頭で著者の特設コーナーがあり、「人気があるんだ」と知った次第。遅い…。

絵のみのスケッチ、一言添えられたスケッチ、その一言がなんだか心にしみるものもあり。

一人でじっくり見るもよし、「私はこれが好き」「この絵ウケる!」など、身近にいる人とのコミュニケーションにもよいと思います。

 ひとつひとつのスケッチが小さめです。その理由は、会社になじめなかった時代にすぐ隠せるように小さいサイズで描いていたからだそう。その時代のスケッチに新作を加えたのが本書。

才能のある方は描くことが自然で、あふれ出てくるものなのかな。うらやましい限りです。

前述の受賞作品は、絵本『りんごかもしれない』です。 読み聞かせによさそうです。

りんごかもしれない

りんごかもしれない