かえでのまど

英語関連のフリーランスをしながらの日々をつづります

超簡単 カルディで買える「あらほぐし塩鮭」で作る 鮭と卵の混ぜずし

よしながふみの『きのう何食べた?』に触発されて作ってみたレシピのひとつ。

テレビドラマでもシロさんが作っていた、ケンジの友達のヨシ君とテツさんをお招きしての「鮭と卵ときゅうりの混ぜずし」の簡単版です。漫画では4巻に収録されています。

きのう何食べた?(4) (モーニングコミックス)

 

酢飯って木の桶みたいなのがないと作れないのかなあとか、すし酢とかめんどくさそうなどと思っていたのですが、シロさんが炊飯器のお釜のまま作っていたのを見て、「それでいいのかあ、やってみよっ」ということで。

 

どこが簡単かというと…

きゅうり→家族にきゅうりが嫌いな者がいるので入れない

塩鮭→カルディで買える「あらほぐし塩鮭」を使い、塩鮭を焼いてほぐす手間を省く

すし酢→ミツカン「カンタン酢」で酢飯を作る

我が家の常備酢として純米酢もありますが、おいしいすし酢の作り方として、砂糖や塩を測るよう瓶の裏に書いてあります。一方、「カンタン酢」はそのまま酢飯作りに使えるしピクルスもそのまま漬けるだけ、お手軽です。(ズッキーニのピクルス、おすすめです)

レシピ

1 固めに炊いたご飯にカンタン酢を混ぜ酢飯を作る。

2 あらほぐし塩鮭を入れて混ぜる。

3 塩少々で味付けしたいり卵を混ぜる。

4 器に盛って白いりごまを振る。

 

今回は2合と4分の1の米、卵は3個、塩鮭は全量で作りましたが、お好みで変えてもいいかと。

右下に写っているのが「あらほぐし塩鮭」、内容量は80gです。

f:id:kaede_no_blog:20190114215330j:plain

 

カンタン酢。

ミツカン カンタン酢 500ml

ミツカン カンタン酢 500ml

 

 

同じくドラマ・漫画に触発されて作っちゃったもの。サッポロ一番みそラーメンほか。

 

 

あらほぐし塩鮭のご紹介。

 

シロさんに教えられること多いです。ドラマも楽しく観れてよかった。漫画も買い続ける予定です。