かえでのまど

本の紹介、料理、ダイエットなど、日々のおすすめを書いてます。

『人生は攻略できる』 橘 玲

橘玲の本は、『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』を読んだことがあります。手元にはないので詳しく思い出せませんが、この人の本ならば、と思い、借りてきました。

以前読んだその書籍はこちら。 

 

私は「ニューリッチ」になれるかなあ。

さて、本書『人生は攻略できる』ですが、副題的に、

 

君たちはこれからどう生きるか?

お金と仕事と幸せの授業

 

とあります。まだ社会に出ていない学生に向けて語りかける文体で書かれていますが、大人にとっても有益な本だと思います。若者向けの体裁をとっているだけかも。おもしろく一気に読めたので、若者である家族の者にも薦める予定です。

 

お金持ちになる3つの方法とは、収入を増やし、支出を減らし、運用利回りを上げること。

収入を増やす方法は2つ。金融資本を金融市場に投資する、人的資本を労働市場に投資すること。

宝くじは経済合理性に欠ける行為

あなたのところにウマい話が転がり込んでくるはずがない

 

などなど、当たり前のことですが、財テクに関する事細かなテクニックではなく、簡潔に、時には経験談を交え説明してくれるので理解しやすいです。

リア充という言葉は一般的に使われていますが、プア充、ソロ充、ソロリッチなどの定義のしかたに「なるほどー」と思いました。ぜひとも新しいタイプのお金持ち、ニューリッチになりたいものです。

人生は攻略できる

人生は攻略できる

  • 作者:橘玲
  • 発売日: 2019/03/06
  • メディア: Kindle版
 

 

「幸福の土台」を手に入れるために必要なのは、
新しい時代のルールを理解して、
大事なところで正しい選択をすることだけだ。
これで人生は「攻略」できる。

ベストセラー&新書大賞受賞『言ってはいけない』の著者が
はじめて若者向けに書いた新時代の人生戦略。
「人生は攻略できる」とまで言い切る、
誰でもできるお金も仕事も幸せもすべてを両立する新時代の生き方とは。

(もくじより抜粋)
はじめに 人生は「攻略」できる

世界編1 人生はロールプレイングゲーム
・大富豪の子どもは不幸になる?
・人生は「物語」 など

世界編2 「自分らしさ」は友だちのなかでつくられる
・友達は学校でしか生まれない
・キャラちがいと自分さがし など

世界編3 「好きを仕事に」の法則
・子どもの人生に子育てはたいして関係ない
・会社は社員が幸福になるための道具 など

攻略編1 お金
・「自由」とは、イヤなことをイヤだといえること
・誰でも億万長者になれる社会 など

攻略編2 仕事
・「サラリーマン」は日本にしかいない絶滅危惧種
・サラリーマンは世界でいちばん会社が嫌い
・「ぬるい日本」で億万長者になる など

攻略編3 愛情と友情
・「幸福の資本」で人生が決まる
・来るべき時代の人生戦略 など

おわりに 幸福に生きるためのヒント

<著者紹介>
橘 玲(たちばな・あきら)
作家。
2002年国際金融小説『マネーロンダリング』でデビュー。2006年『永遠の旅行者』が第19回山本周五郎賞候補となる。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部を超えるベストセラー、『言ってはいけない 残酷すぎる真実』(新潮新書)が50万部を超えるベストセラーとなり、2017新書大賞を受賞。近著に『朝日ぎらい』(朝日新書)、『もっと言ってはいけない』(新潮新書)などがある。

 

(アマゾン商品紹介より)