かえでのまど

ノマドライフをつづるブログ

LINE Pay その後。

LINE Payのコード支払いであたふたした日。

順調に使ってきたLINE Pay。約2,000円のオンライン支払いで100円当たり、約500円のコード支払いで100円、4,000円のオンライン支払いで50円当たり…と来ていて、今日はいくら当たるかなあと思いコード支払いをしようとすると使えないよとのメッセージが出てレジで慌ててしまいました。結局別な方法で支払うことにして帰ってきました。
帰宅してGoogleで検索した結果、考えられる理由としてこのようなことがあるそう。

残高不足
コードのスクリーンショットして使おうとしたことによるQRコードの期限切れ
通信接続が不安定
スマホのメモリ不足
LINEのバージョンが古い
LINEやLINE Payの不具合・通信障害

しかし、私の場合は違う要因、ちょうどPayとく祭に合わせてアマゾンで購入しPCやスマホにインストールしたセキュリティソフト・アプリだったのでした。上記の約4,000円というのがこれです。
セキュリティソフト自体はとってもおすすめ、カスペルスキーインターネットセキュリティを使っています。カスペルスキーセキュアコネクションも入れているのですが、このアプリ、私のBlackBerryの場合、通信を保護する設定がオンだとLINE Payのコード支払いができないもよう。オフにすると無事できるようになりました。以後気をつけねば。

このあと、牛乳だけ買いに行ったら50円当たりました。ふう。

仕事をネット経由でいただくので、有料のセキュリティソフトが要るなあと思い、最近まで体験版を使っていたのですがけっこう相性がいいなと思い本品を導入しました。
3年版も検討しましたが、別なのが使える自由も欲しいなと思い。なにぶん移り気なもので。
PC2台、タブレット、スマホと合計4台まで入れました。あとは新しいスマホ欲しい…。
我慢しているBlackBerryKey2 LE。Keyone用のスマホケース、けっこう裏蓋の不調に効いているのでやっぱりKey2は我慢かな…。

 安かったスマホケースですが、なかなかいいです。